Windowsの壁紙を購入するためのヒント-あなたの家にぴったりの窓の覆いを見つける

window wallpaper

新しい家を飾ったり、古い家をリフォームしたりする場合は、楽しいウィンドウの壁紙のアイデアを検討することをお勧めします。あなたの家は、さまざまなデザインやテクスチャから選択できるため、非常に魅力的に見えます。明るい色や涼しい青や緑を使用できます。エキゾチックなテーマや、花の束のようなシンプルなものを作成できます。選択肢は無限大です!

Windowsの壁紙は、自分で作成した壁画にすることも、すでに作成されている壁画を購入することもできます。安価なウィンドウビューの壁紙は、ほとんどの主要小売店で購入でき、任意のデザインで提供されます。既製の壁画を購入することの欠点は、品質があまり良くない場合があることです。仕上がりが良くない場合や、いくつか交換する必要がある場合もあります。ただし、見栄えがよく、非常に手頃な価格で、非常に簡単に作成できる独自の壁画を作成する方法があります。

窓の壁画キットは、オンラインまたは窓の装飾もキットに入っている多くの小売店で見つけることができます。キットの指示に従い、ビニールカッターを使用してデザインを切り取ります。壁画を描く準備をするときは、最初に窓に保護コーティングを施して、新しい壁画が漏れないようにします。次に、特別なスプレーペイントを使用して窓を準備し、壁画を作成します。

窓壁の壁画ウィンドウを作成する非常に一般的な方法の1つは、ステンシルを使用することです。画用紙、カードストック、または家の周りにすでに置いている他の材料の一部だけを使用して、ステンシルをすばやく簡単に作成するために利用できるキットがあります。次に、特殊効果を切り取ったり、部屋に合わせて照明やテキストを追加したりして、ウィンドウビューをカスタマイズできます。背景を追加して、部屋全体の全体的な外観を作成するのに役立てることができます。壁の壁画の窓に境界線を追加すると、部屋の残りの部分をペイントするときにこれが表示される可能性があることを忘れないでください。

プロのステンシルを使わずに窓の壁画を作成するもう1つの方法は、ステッカーを使用することです。お気に入りの画像や写真のステッカーは、素晴らしい窓の壁画になります。必要に応じて、ホイル、リボン、またはファブリックを使用して、独自にカスタムウィンドウ壁画を作成できます。ステッカープロジェクトを開始する前に、必ずすべてのウィンドウアクセサリを取り外して、新しい壁画にフィルムが完全に付着しないようにしてください。

ステンシルが付いたキットを購入したい場合は、ウィンドウの壁紙を購入する前にウィンドウを測定する必要があります。買い物をするときに測定値を持参して、お店に到着したときにすぐに使えるようにすることをお勧めします。壁画付きのキットを選択するときは、窓の壁画で飾る予定の窓の正しいサイズを購入するようにしてください。あなたの窓には小さすぎる窓の壁紙のキットを購入した場合、それらはあなたにとってそれほど魅力的に見えません。

決定を下し、家に使用する窓の壁画を選択したら、ペーパータオルの上にデザインを置くことでプロジェクトを開始できます。鉛筆を使って、デザインのスケッチを紙に描きます。デザインはできるだけシンプルに保つことを忘れないでください。この手順で問題が発生した場合は、選択した写真や画像を使用して優れた壁画を作成するのに役立つ多くのリソースを利用できます。

デザインが完成したら、乾かします。あなたはそれをあなたの窓に適用する前にそれを完全に乾かすのを許すべきです。窓の壁画が完全に乾いたら、時々簡単にデザインを変更することができます。お金を節約するために、可能な場合は常に割引ウィンドウの壁紙を購入して、同じデザインを何度も購入する必要がないようにしてください。

window wallpaper2

あなたが新しい住宅改修プロジェクトの市場にいる場合、簡単に実行できる1つのタスクは、ウィンドウに適したウィンドウの壁紙フィルムを選択することです。多くの住宅所有者は、家を設計するときにこの要素にあまり注意を払っていませんが、実際には最も重要な要素の1つです。正しいタイプのウィンドウフィルムを選択すると、日光、雪、雨などの要素から家を保護するだけでなく、家の中の見栄えも良くなります。あなたがあなたの窓のために完璧なフィルムを買うことを考えているとき考慮すべき窓の壁紙の4つの主要なタイプがあります。

ウィンドウの壁紙を選択して購入するためのヒント
光沢または半光沢のウィンドウフィルムは、光を反射するように設計されています。光は壁で反射し、窓を照らします。これらは通常、光沢とマットの2つの基本的なスタイルで利用できます。これらのタイプは非常に似ていますが、いくつかの違いがあり、まったく異なります。それらは一般的に柔らかく見え、より繊細な仕上がりになっているため、本当に豪華に見えます。

サテンはあなたが買い物をしているときに出くわすかもしれないもう一つのタイプのウィンドウフィルムです。光沢と同じくらい光沢がありますが、光沢はありません。これは、より高い光沢の外観を作成したいが、光沢の少ないものが必要な場合に最適です。サテンはまた、より柔軟であるように見えるので、窓から得られるプライバシーのレベルを上げるのに役立ちます。これは、通常の色付けには幅が広すぎるウィンドウがある場合、サテンが優れた代替手段になる可能性があることを意味します。

ビニールフィルムは別のオプションです。ビニール窓のように、プライバシーのレベルを高め、日光がインテリアデザインに直接害を及ぼすのを防ぐための優れた方法です。ビニールフィルムには、スタンダードとプレミアムの2つの基本的なスタイルがあります。標準的なビニールフィルムは、塗装された木の外観とほとんど同じです。プレミアムビニールは少し見栄えが良いですが、それでも通常のビニールと非常に一致しています。

材料に関する限り、より耐久性のある窓が必要な場合は、ビニールが最善のアイデアではないことを知っておくことが重要です。ビニールフィルムは、一般的に、変色または剥離するまで2〜3年しか持続しません。同様に、ビニールは使用の最初の年にその最初の色を失います、それはあなたがその時間の前にあなたの窓を取り替えることになるかもしれないことを意味します。可能であれば、専門家にインストールを依頼してください。自分でインストールするよりも専門家に対応する方が簡単な場合があります。

小さい窓の場合は、ローラー窓とサッシ窓から選択できます。暑い夏の時期に家に冷たい空気が入らないようにしたい場合は、ローラーウィンドウが理想的なソリューションです。これらの窓は窓の外側に取り付けられており、使用しないときは引き抜かれます。これはエネルギーを節約するための優れた方法ですが、一部の家のように窓の見栄えが悪くなることを意味します。また、適切にメンテナンスされていないと、ウィンドウの本来の魅力が失われることも意味します。

ビニールサッシ窓は、見栄えがよく、ローラー窓よりもはるかにエネルギー効率が高いため、多くの住宅所有者が使用することを選択している代替手段です。それらは、ウィンドウの両側に1つずつ、ペアでインストールされます。次に、一連のブラケットとタイを使用して窓に固定します。これは窓が移動するのを防ぎ、あなたの家が涼しいままでいることを意味します。ビニール窓は木よりもはるかに魅力的であり、投資であるため購入することをお勧めします。

あなたが決める窓の種類に関係なく、窓の壁紙を購入するためのヒントは始めるのに最適な場所です。あなたはあなたの窓のためにビニールまたは他の材料を選ぶときあなたの研究をしてそしてあなたの時間をとるべきです。これらの窓は何年も続く必要があるため、耐久性がありながら魅力的なものを同時に選択することが重要です。あなたは醜くてあなたの装飾を台無しにする何かを望んでいませんが、あなたはまたほんの数ヶ月後に崩壊する何かを望んでいません。あなたがあなたの窓を選んでそれらをインストールした後、あなたはすぐにあなたの家の違いに気付くでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です